Top > 葉酸サプリ > 葉酸の過剰摂取には注意!

葉酸の過剰摂取には注意!

葉酸についてですが、今では産婦人科においても、妊婦への積極的な摂取が求められています。

 

産婦人科や病院の方針によっては、葉酸サプリを配布しているケースもあるのです。ですが、妊娠中に葉酸を摂取しなかった方も少なくはないと思います。もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、葉酸は青菜類(ホウレンソウなど)や肉類にも多く含まれていますから、普通の食生活を送っていれば、多少は摂取できているという事ですね。

 

葉酸が持つ働きは、妊娠の母体と胎児の健やか成長に働きかけるため、国民の健康に関する業務を管轄している厚生労働省が妊活中の方や妊娠中の妊婦に対して、積極的な摂取を呼びかけているほどの効果があるのです。

 

摂取した葉酸ですが、葉酸は水溶性なので尿や汗と一緒に体外に出ていくので、体内に蓄積するということはありません。

 

しかし、葉酸の過剰摂取によって発熱や呼吸障害、かゆみや吐き気などを引き起こすという報告がされています。

 

サプリ等で葉酸を摂取するときには、規定量を必ず確認しましょう。

 

みなさんはどのようにして葉酸を摂取していますか?いくつかの方法があると思いますが、一番良いのは日常の食生活の中で摂取出来るのが良いと思います。葉酸はビタミンの一種で、色々な食べ物に入っている栄養素です。

 

その中でも含有量が多いものは、夏が旬のモロヘイヤですとか、小松菜、菜の花などを挙げることが出来るでしょう。また、他にも納豆、枝豆、魚介類ではホタテといった貝類も多く含まれています。

 

幾つかの食品を紹介しましたが、こうしたものを毎日ちゃんと食べることが大変だという方は、無理をせずサプリ等、栄養補助食品を活用しましょう。

 

サプリには、葉酸をはじめ女性に不足しがちな成分を含んだものもありますから、食事では摂りきれない栄養素を手軽に済ますことが出来ます。

 

葉酸無添加おすすめ3選

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸の過剰摂取には注意!葉酸は妊娠中に大変重要な役割をもっています!